ポイントサイト・ニュース
ポイントサイトの評判・稼ぎ方・遊び方・攻略法をニュース形式で詳しく解説。主婦・サラリーマン・中学生・高校生でも月収1万円以上のお小遣い稼ぎ・副収入は容易に実現できます!!

同じポイントサイト利用者である「陸マイラー」はなぜ現金ではなくマイルを貯めようとするのか

ポイントサイトの利用者にはサラリーマンや主婦など実に様々な人々がいます。小学生や中学生などまだ未成年である利用者も少なくありません。社会に出て仕事を持つ事が難しい子供たちにとって、時給換算にしたら少額ではあるもののポイントサイトは彼らの貴重な収入源なのです。また、中にはポイントサイトの収入だけで暮らしている「ポイントサイトのプロ」もいます。

そんな多種多様なポイントサイトの利用者の中に「陸マイラー」と呼ばれる人達がいます。彼らはポイントサイトでクレジットカード発行やFX口座開設、100%ポイントバックなど比較的大きな案件をせっせとこなし大量のポイントを得ると、その全てのポイントをドットマネーやPeXなどに交換し、最終的にはANAやJALのマイレージに交換しています。

彼ら「陸マイラー」はなぜポイントを現金化しないのでしょうか。

1マイルの価値

それを知るには陸マイラーが1マイルの価値をいくらとして考えているのかを理解する必要があります。

ANAのマイルは1マイルを1楽天ポイントや1Tポイントに交換することが出来ます。これだけ見ると1マイルの価値は1円に見えるかもしれません。しかし、その考え方はいささか短絡的です。マイルの真の価値が発揮されるのは、マイルを特典航空券に交換した時であることを忘れてはなりません。

羽田から福岡までの国内特典航空券(往復)は時期にもよりますが、おおよそ15,000マイルで手にする事が出来ます。この羽田~福岡の往復の航空券を購入した場合、往復割引運賃で75,180円必要となります。この時、15,000マイルで75,180円分の航空券を入手した事になるので、1マイルの価値は、1マイル=75,180円÷15,000マイル=5.01円と計算する事が出来ます。

ここでなるほど1マイル=5円かと決めてしまうのはまだ早いです。マイルにはさらにお得な使い道があります。それは国際特典航空券、しかもビジネスクラスです。

羽田・成田からハワイのオアフ島まで、これまた時期にもよりますが、ビジネスクラスなら60,000マイルで往復する事が出来ます。羽田・成田~オアフ島間のビジネスクラス正規運賃は424,520円なので、1マイルの価値は、1マイル=424,520円÷60,000マイル=7.07円となります。マイルは国内線で利用するよりも国際線ビジネスクラスで利用したほうがお得なのです。

ファーストクラスを利用するとさらに1マイルの価値が上昇します。羽田・成田~オアフ島間のファーストクラスは存在しないので、ここでは羽田・成田からアメリカのニューヨークに行く場合を考えることにしましょう。羽田・成田~ニューヨーク間往復のファーストクラス正規運賃はなんと2,017,520円。ところが、マイルなら150,000マイルで往復する事が出来るので、1マイル=2,017,520円÷150,000マイル=13.45円となり、1マイル当たりの価値は10円を大きく超えてきます。

陸マイラーの多くはこうした国際特典航空券、特にビジネスクラスやファーストクラスのチケットを得る為にマイルを貯めており、1マイルの価値はビジネスクラスで7円、ファーストクラスで13円にもなります。仮に手元にハピタスやモッピーの20万ポイントがあったとして、これを現金にすれば20万円にしかなりませんが、ニューヨーク往復ファーストクラスの旅としてマイルにすれば、後述するソラチカルートと呼ばれるポイント交換方法を用いることで、このポイントは180,000マイルとなり、羽田・成田~ニューヨーク間をファーストクラスで往復(2,017,520円)し、さらに羽田~福岡間を2回往復(150,360円)するおまけがついて、実に216万円もの価値を生み出すのです。

ソラチカルート

ソラチカカードソラチカカードというANAと東京メトロが提携して誕生したANAカード(クレジットカード)があります。このソラチカカードには東京メトロのポイントサービスであるメトロポイントが付随しており、このメトロポイントが90%(100ポイント➡90マイル)の極めて高い交換比率でANAのマイルに交換することが出来るのです。Tポイントや楽天ポイントなどもANAのマイルに交換できますが、その交換比率は50%(100ポイント➡50マイル)に過ぎません。同じ鉄道系ANAカードであるANA東急カードでも75%(100ポイント➡75マイル)にとどまっています。90%という交換比率がいかに高いものかご理解いただけたでしょうか。

ソラチカルート

ANA陸マイラーたちは、皆一様にソラチカカードを入手し、ハピタス等のポイントサイトで得たポイントを一旦ドットマネーやPeXのポイントに交換し、そのポイントをさらにメトロポイントへと交換、最終的にメトロポイントをANAのマイルへと交換しています。このソラチカカードを経由して最終的ANAのマイルに交換する一連のポイント交換の事を、陸マイラーの間ではソラチカルートと呼んでいます。

ドットマネーやPeXに交換可能なポイントサイト

ドットマネーやPeXに交換可能なポイントサイトに陸マイラーが集中する理由は、ここまで読み進めた人にとっては自明でしょう。そう、ポイントをソラチカルートに乗せるためです。

本記事執筆時点での各ポイントサイトのドットマネーもしくはPeXへのポイント交換のサポート状況は以下の通りです。

ポイントサイトドットマネーPeX
モッピー
ハピタス
PONEY
げん玉××
ちょびリッチ
i2iポイント××
ポイントタウン×
GetMoney!×
ポイントインカム
ECナビ×
Gポイント×

陸マイラーの間において、会員数440万人とポイントサイトNo.2の座に君臨する「げん玉」が影を潜めているのも、新進気鋭の高還元ポイントサイト「i2iポイント」が全く存在感を示していないのも、このソラチカルートに乗せられ無い事が主な要因であると言えるでしょう。

陸マイラー生活のススメ

これまで見てきた通り、ポイントはマイルに交換することで、その価値を10倍以上に高める事が出来る事がわかったかと思います。とはいえ、全てのポイントをマイルにしようとするのはナンセンスです。そもそもソラチカカードには月間20,000ポイント迄しかマイルに交換出来ないという上限があるのです。それでも月間20,000ポイントということはマイルに交換すれば月間18,000マイルです。年間にしたら216,000マイル。毎年家族3人でビジネスクラスでハワイに行ってもお釣りが来るレベルなのです。

毎月2万円分のポイントを積み立て預金感覚でマイルに交換し、残りのポイントは現金化する。そしてビジネスクラスでのハワイ旅行が毎年の恒例行事。そんなライフスタイルをポイントサイト利用者の目指すべき姿の一つとして提案しておきたいと思います。

PointSiteNews.com
作成日 2016年10月18日 18時18分
更新日 2016年11月26日 09時53分
2920文字
このエントリーをはてなブックマークに追加
ポイントサイト・ランキング
 1位 モッピー 
モッピーの評判・稼ぎ方・遊び方・攻略法利用者500万人を誇るポイントサイトの定番中の定番。換金額に上限が無く、何人ものポイント長者を今も産み出し続ける!!
評価5.0 評価: 4.95
 2位 げん玉 
げん玉の評判・稼ぎ方・遊び方・攻略法2005年から続く老舗ポイントサイトで会員数は440万人。運営会社の(株)リアルワールドは、安心の東証マザーズ上場企業。保有ポイントに利息がつくサービスも開始!!
評価5.0 評価: 4.85
 3位 PONEY 
PONEYの評判・稼ぎ方・遊び方・攻略法高還元率かつドットマネーへポイント交換できるサイトのひとつとして、ここ最近になって人気を集める。特に陸マイラー界では頭角を現しつつあり、3ティアの紹介制度も手伝って、ハピタスの座をおびやかす存在に。意外とその歴史は古く、旧称はぶたちょき。今なら登録で5,000ポイントプレゼント実施中!!
評価5.0 評価: 4.75
 4位 モバトク 
モバトク大手GMOが運営する利用者200万人の安心のポイントサイト。その洗練されたウェブサイトには、アンケートや各種ゲームの他に、モニタ・覆面調査もある。
評価4.5 評価: 4.72
 5位 ハピタス 
ハピタスの評判・稼ぎ方・遊び方・攻略法陸マイラーに絶大な人気を誇るサイト。クレジットカード発行やFX口座開設などの一撃1万円超の高額案件はハピタスの「みんなdeポイント」を狙え!!
評価4.5 評価: 4.58
 6位 ポイントタウン 
ポイントタウン大手GMOが運営する利用者200万人の安心のポイントサイト。その洗練されたウェブサイトには、アンケートや各種ゲームの他に、モニタ・覆面調査もある。
評価4.5 評価: 4.48
 7位 GetMoney! 
GetMoney!2001年サービス開始の最古参ポイントサイト。懸賞サイトとして有名なチャンスイットと同じ運営会社インフォニア(株)が運営。
評価4.5 評価: 4.45
 8位 ちょびリッチ 
ちょびリッチの評判・稼ぎ方・遊び方・攻略法ここ1、2年で急激に会員数をのばしている今注目のサイト。ショッピング、アンケート、モニター調査とポイントサイトのあらゆるコンテンツを提供。ドットマネーへの換金もスタートして利便性がさらに向上。注目すべきは楽天市場オープンAPIを駆使した楽天市場の商品ページ。今なら登録で500ポイントプレゼント実施中!!
評価4.5 評価: 4.28
 9位 ポイントインカム 
ポイントインカムショピングから覆面調査までポイントサイトの基本コンテンツをオールラウンドに提供しつつ、クレジットカード案件に強みを持つ会員数200万人のポイントサイト。
評価4.0 評価: 4.15
 10位 i2iポイント 
i2iポイントの評判・稼ぎ方・遊び方・攻略法「他サイトよりも1ポイントでも低ければご報告下さい」とどこぞの電機量販店のようなサービスベストポイント制度を開始。2014年にサービスインした今一番新しいポイントサイト!! グループでポイントを競い合うグループ機能が面白い!!
評価3.5 評価: 3.55
 11位 Gポイント 
Gポイントポイント交換サイトとして有名。しかしながら、ポイントサイトとしての機能も充実しており、ゲーム・アンケート・モニタ案件も豊富。
評価3.0 評価: 2.95
 12位 ECナビ 
ECナビポイント交換サイトPeXと同じ運営元のポイントサイト。会員数はその知名度とは裏腹になんと500万人超とポイントサイト業界最大級。
評価3.0 評価: 2.85